君よ憤怒の河を渡れ

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近10年のプロ野球界、三悪人

<<   作成日時 : 2006/12/10 00:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

 プロ野球の人気凋落が目を引く昨今であるが、最近10年間のプロ野球選手の中で、プロ野球またプロ野球選手のイメージを著しく傷つけた人物として、落合博満、清原和博、松坂大輔の3人をあげたい。
 落合博満は、3度の三冠王に輝き、セパ両リーグで数多くの打撃タイトルを獲得した稀代の打者である。後年、読売に移籍しテレビ中継を通じて、そのバッティング技術を多くのファンに披露した。選手としての実績は申し分ないものであったが、当方が取り上げたいのは1998年に引退してから2年ほどやった解説業についてである。テレビ朝日の解説者としてデビューしたのだが、その話し方が独特で驚かされた。アナウンサーをからかうように「あれ、あれでしょ。ウヒョヒョヒョ」と言うのを聞いて、選手としての実績と、解説者としてまでもいかない一般人として話し方のレベルが全く正比例しないということを教えられた。視聴者に専門的な見方をわかりやすく(できれば楽しく)説明するのが解説者の役割だと思うのだが、ナゾナゾでもしているかのように明快な説明はせずにウヒョウヒョ笑いを聞かせる解説を許したテレビ局も情けない。しかし、王貞治氏のような三冠王になれていた当方にとっては、単なる野球バカとしてだけではなく、底意地の悪さも見せつけた落合氏の解説は衝撃であった。
 清原和博は、西武の主力打者として活躍後、1996年から読売に移籍した。松井秀喜が大リーグへと去る2002年まではおとなしくしていたが、その後、何を勘違いしたのかチンピラ風の風貌で投手に睨みを利かせる妙な選手となった。西武時代から「男同士で直球勝負だ」などと相手投手をそそのかして、直球を狙い打ちするような小賢しいところがあったが、その反面、もう少しで本塁打王のタイトルが取れるというシーズン終盤の消化試合で力みかえって全く打てない情けなさも見せていた。しかしほぼ全試合をテレビ中継される読売の選手として、暴力団まがいの風貌で睨みを利かすにいたっては、マニアならともかく一般の視聴者はあまり見たくない醜悪さであった。その言動が独特で他の選手への悪影響も容易に想像できたが、読売の高橋由伸、二岡、阿部らが今ひとつ伸び悩んだのも無関係とは思えない。
 松坂大輔は、一年目から華々しいデビューを飾り多くのファンの注目を集めていた。しかし、その一年目の夏ごろにある事件が発覚した。免許停止だったのにも関わらず、運転をして駐車違反を取られたのだ。車で行った先は現在の妻である当時の女子アナの自宅マンションだった。免停中に運転した行為も大問題であるが、さらに当時西武球団から教育係としてつけられていた元スピードスケート日本代表の黒岩氏を身代わりにして、自らは駐車違反の汚名を逃れようとした事実が露呈したのである。この性質が悪い小賢しさは彼のイメージを著しくダウンさせた。元オリンピック代表選手の黒岩氏が実は、松坂の教育係ではなく、小間使いだったのではないかという連想も働き、一見好青年にも見えた松坂の裏の顔とも言える度を越した要領の良さがファンを白けさせた。テレビ局のインタビューを受けた40代ぐらいの人が良さそうな女性ファンは「松坂君は、そんな悪い子じゃないと思ってたのに」と言っていたが、これが一般的な成人の感想なのだ。多くの人は間違いを犯せばその責任を自ら取っている。松坂が行なった行為は、とても一般のファンにとって許容できるものではなかった。その後の彼には、デビュー当時のような一般ファンからの注目や応援というものがなくなったように思う(マスコミは騒々しいのだが)。
 「ファンのために、ファンのために」と繰りかえすよりも、板前や大工さんのような職人として一般的な社会常識を守るくらいのプロ野球選手が懐かしい。そんな選手を育てられる太っ腹な球団があれば、球場へ行ってみたいものだ。 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バイクの駐車違反取り締まりにもの申す!
最近特に、黄色い札をぶら下げられたバイクをよく見る。確かに迷惑な場所に止めてあるものは積極的に違反車として取り締まってほしいのだが、明らかに回りの迷惑になりそうにないどう見ても邪魔にならないバイクまで取り締まるのはどうかと思う。しかし、その前に一言いわせていただきたい!まずは、駐車禁止の標識をよく見てもらいたい。駐車禁止の標識の下に[自動車]との但し書きがついている場合がある。法律的にバイクは、その[自動車]に入るものなのか?また、[自動車]とは、どのような定義で分けられてい... ...続きを見る
懐かしのバイク旧車図鑑 1960~
2006/12/24 16:07
駐車違反での所有者責任
違法駐車の取り締まりに於いて、上記の放置違反金の納付が決められた。これが、所有者責任である。 ...続きを見る
中古車の選び方、買い方、売り方教えます
2007/02/14 19:57
レーシック体験談(プロ野球選手後藤光尊さん)
レーシック体験談プロ野球界でもレーシック愛好家が沢山います。今回はプロ野球選手のレーシック体験談です。プロ野球選手オリックスバッファローズ後藤光尊さん☆手術当日を迎えてもともと不安や怖さといったマイナス要素については考えてもいなくて、とにかく「見えること」への期待が大きかったんです。ですから、手術前も当日も特に心境の変化はなかったですね。スタッフの方がいろんな話をして気をそらしてくれたのもあって、ほとんど緊張もせず手術にのぞみました。あえて言うなら、手術用のキャップをかぶった... ...続きを見る
レーシックで視力回復
2007/03/28 17:13
『ストリートライブの売上だけで日本駆け巡り中のミュージシャン達』
所属事務所から2007年11月17日から二ヶ月!! 【ストリートバトル】に駆り出されたストリートミュージシャンの【SUAL拳(サルパンチ)】と【m-puzzle(エムパズル)】 ...続きを見る
【ちぃーこのそれはいえません〜Love ...
2007/12/12 15:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近10年のプロ野球界、三悪人 君よ憤怒の河を渡れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる